サポートサービス

◇施設管理サポートサービス

沖縄県知事の「経営革新計画承認事業」です。

建物調査・・・建物の調査を行い建築物の状態を明らかにし、さまざまな判断の材料とします。また、中長期修繕計画を作成し将来にわたって建物の価値を持続できる提案をいたします。

建物履歴保存サービス・・・設計図書等を整理しデータ化し保管・検索・更新を確実に行えるサービスを行います。

メンテナンス・・・機器の不具合や経年劣化による故障などの原因を適切に判断し迅速に対応していきます。

リノベーション・・・省エネルギーための提案や、安全性や防犯、衛生面の向上、バリアフリーによる使い勝手の向上、施設のイメージアップを図るデザインやサインの提案など、多岐にわたり性能や機能、資産価値の向上をサポートしていきます。

◇定期報告

定期報告制度は建物の安全を確保し、災害を防止するための制度です。 病院、福祉施設、学校、店舗などの不特定多数の人々が 利用する建物の所有者、管理者は専門技術者に定期的に 検査をさせ報告する義務があります。 雑居ビルの火災など建物の管理が原因で発生した事故が相次ぎ 平成28年に法改正されました。

詳しくは、国土交通省や沖縄県のHPをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000039.html
http://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/shido/shido/teikihoukoku.html